FAXDMとは?

FAXDM とは、FAX送信によるダイレクトメール広告の配信サービス。
FAX DMは、FAX一斉同報・一斉送信サービスとも呼ばれ、同一原稿を一度に数千・数万枚を広告配信可能。
言わば、ダイレクトメール・メール DM・営業マンのFAX版です。
受信者側のFAX用紙を許可なく使いますので、多少クレームがありますが、郵送ダイレクトメール80円、メールDMに比べてウイルス配信、 メール洪水に埋もれる心配もなく、営業マンの雇用に月20万円に比べ、FAX DMは1送信5円〜と低コストで数多くの企業様へのアプローチが可能。
新規開拓先が法人でしたら、ほとんどの企業様が用途の対象になります。

Q&A ご不明な点はこちらをご覧ください。

ご利用にかかる料金

料金表 送信料1枚5円〜 未到着分の料金返金! 時間帯別の料金変動無し! 宛名印字無料! 差込印字無料!

FAXDMのメリット

1.開封率100%(必ず読まれる)
Eメール配信は迷惑メール対策で自動的に除去されてしまう場合もあり、読まれにくい。また、タイトルのみ読まれ、捨てられる場合も多いが、FAX配信なら原稿の中身が開いた状態でFAX機に届くため中身を読まれず捨てられる心配がない。
2.コストが他の媒体に比べて安い
DM発送(封書)だと印刷・封入・ラベル貼り・発送で70〜100円のコストが掛かるがFAX配信は5円〜で一斉送信が可能。
3.短時間のアプローチが可能
DMは印刷→封入→宛名貼り→発送に約1週間ほどの期間が必要になるが、FAXなら1時間あたり約3万件の宛先に対して一斉に配信が可能。
4.配信後に継続した反応がある
Eメールは他のメールに埋もれてしまい古いメールは忘れられたり、迷惑メール対策で自動的に削除されてしまう場合もあるが、FAXDMならDMと同様に紙に残るため気になると保存される。